トップページ » クエン酸健康法。

クエン酸健康法。

今、クエン酸にはまっています( ´∀`)

ひと昔に流行ったので、知っている人もいると思います。

昔、修行時代に治療院で働く仲間でみんなで飲んでいました。

それを最近思い出し、またやってみたくなりました。

時代はめぐるのね・・・。

早速ネットで検索!

ここで試しに購入しました。

JK!重曹&クエン酸販売サイト

クエン酸には様々な効果があります。

昔から疲れた時などに、お酢や梅干、レモンなどを食べたりします。

それはこの食品に含まれるクエン酸が、体の中でエネルギーを生み出すクエン酸サイクルと言うものの最初の物質であり、そのエネルギーを生み出す効率を高めてくれるのです。

車に例えるなら、車は、ガゾリンを燃やすことによって走ります。その時に効率の悪いエンジンだと多くの燃えカスが出てしまい、100%をエネルギーに変えることが出来ません。そこにガソリンに添加剤としてよりよく燃えるようなものを入れてあげると100%とまでは言わないまでも、燃えカスをあまり出さずに、効率良くエネルギーとして使うことが出来ます。

人間の体も食べ物を燃やすことによってそれを燃料として動いています。上手くその燃料が使われない時に燃えカスである疲労物質がたまり疲れます。

この効率を良くするのがクエン酸。

だったら、お酢や梅干、レモンを食べるよりも直接クエン酸をとっちゃおうと、単純な僕は考えるのでした(笑)

ちょっとやってみたいと思ったら、こんな会もあるので見てみて下さい。

日本クエン酸普及会

最近はこんな新事実も発見されたそうですよ。
常識が覆る!クエン酸ホントの健康パワー(ためしてガッテン)

何はともあれ、すっぱいのが好きな方はぜひどうぞ。

紅茶などに、パラパラと入れると簡単にレモンチ〜にもなります。

でも、注意してほしいことがあります。

昔一度、クエン酸で死に掛けたことがあります。

今では笑い話ですが、本当に死ぬかと思いました(;´Д`)

普通は適量を水などに溶かして飲むのですが、沢山の量を飲みたいのと、面倒だからというので、僕は、薬の様に、サ〜っと口に入れてから水で流し込むということをしていました。

ある時、水の代わりに近くにあったグレープフルーツジュースで飲んだんですが・・・・。こ・これが大変な事になるとはつゆ知らず・・・。


クエン酸の酸味と、グレープフルーツジュースの酸味とでのどがケイレンを起こしてしまい、呼吸が出来なくなってしまったのです。

テレビとかで毒を盛られて、

ウッ(゚゚)

グググ・・ウ〜(`Д´)

バタッ・・・・。

っていうシーンがありますが、まさにそんな感じでした。

なんとか死にはしませんでしたが、「こんなんで死んじゃうんだ〜」と本気で思いました。

なので気をつけましょう!(誰もそんな事はしないと思いますが・・・)


効果の程は・・・。

何となく良い感じ!?

です。

あるある大辞典じゃありませんが、実際に自分で科学的データを取ったわけではありませんので、使用の際は自己責任でお願いしますね(笑)

興味がある方は、治療院に来た時に言ってくださいね。

僕が適量のクエン酸を水にマゼマゼして、お出ししますよ(´ー`)


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星